f 【リリース】選手村の枕を寄贈 大阪コロナ大規模医療・療養センターへ | LOFTY(ロフテー)公式|枕(まくら)・抱き枕・オーダーメイド枕の専門店

ロフテー

【リリース】選手村の枕を寄贈 大阪コロナ大規模医療・療養センターへ

選手村の枕を寄贈
大阪コロナ大規模医療・療養センターへ

ロフテー株式会社(東京都中央区日本橋代表取締役社長 吉川正)の関連企業である株式会社エアウィーヴは、 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の選手村で使用された寝具一式を大阪府が設置する「大阪コロナ大規模医療・療養センター」に 寄贈 しました。寄贈された寝具のうち枕は、当社が開発した枕で選手村から回収し、同センターで 1016 個が再利用されます。
新型コロナウイルスの感染が再び急拡大した時に備え医療・療養体制の確保が必要とされるなか、寝具の再利用を通じて同センター設置に協力することと致しました。

選手村の枕を寄贈
大阪コロナ大規模医療・療養センターへ

選手村に提供した枕は、91年間の枕研究で培った「身体の構造」、「寝姿勢」、「睡眠」という3つの視点から導いた独自のノウハウを元に、東京2020大会特別仕様枕が完成しました。枕の仕様は、当社が掲げている「頸部支持構造」を踏襲しています。立体縫製により、中央は、人の頭の丸みに合わせて低め、首にあたる部分は、やや高め、両サイドは寝返りを打って横向きになった時の肩の厚みを考慮してさらに高めに作っております。
綿がしっかりとつまっているため、仰向きも横向きも身体に無理な負担がかからず、しっかりと頭と首・肩を支えることで、リラックスしてお休みいただけます。また、枕の素材はポリエステル綿を採用し、綿ぼこりが立ちにくく、アレルギーをお持ちの方にも安心してご使用いただけます。

#枕もせいけつ

洗濯機OK!汗ばむ夏も、枕まるごと洗えるから安心
汗や臭いの気になるこれからの季節も、洗濯機に対応しているのでいつでも清潔に気持ちよく眠れます。

寄付先大阪府

▼ロフテーとは
創業93年。百貨店を中心に全国に50店舗を展開。枕の専門知識を持つピローフィッターが231名在籍する枕の老舗メーカー。始まりは創業者が不眠で悩み、出張先のホテルに自分の枕を持ち込んだことから研究をスタート。首のカーブに合わせて枕の高さを選ぶコンサルティング販売を日本で初めてスタートさせました。また、寝姿勢の研究により、日本で初めて抱き枕を販売した企業です。お客様の睡眠の悩みに寄り添いながら、一人ひとりにフィットする枕をご提案いたします。

■プレスリリース(全文)はこちら

【本件に関するお問い合わせ先】
ロフテー株式会社 広報担当 潮見、佐伯 MAIL:pr@lofty.co.jp
公式サイト:https://www.lofty.co.jp/

2021年9月30日

店舗一覧・ご予約

『ロフテー枕工房 直営店』では
専門資格を持ったピローフィッターが
お客様一人ひとりにあった枕をご提案いたします。
ゆっくりお試しいただけますように
専用サイトよりご予約いただけます。

肩ストレッチ枕

肩ストレッチ枕

10人に1人が自覚症状を持つ、
肩こりに特化した機能性枕

お祝いに。想いを伝える 枕ギフト

お祝いに。想いを伝える 枕ギフト

贈られた人が注文できるオーダー枕キット。
注文後、約2週間でオーダー枕が届きます。

あなたの睡眠をチェック

あなたの睡眠をチェック

あなたの睡眠のタイプをチェックして
最適な枕を選びましょう

pagetop